Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
全国ユニバーサルサービス連絡協議会
1.本協議会について
2.活動内容
3.ユニバーサルサービスとは?
4.HOW TO ユニバーサルサービス
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Category
mobile
qrcode

Archives
RSSATOM
アンケート結果
先日、皆生温泉組合の皆さまを対象に実施した研修会のアンケート結果から、参加者の声を抜粋してみました。
研修会に参加いただいた方の感想には、疑似体験への感想が多く寄せられました。

「妊婦さんや車いす体験を通して、身体が自由に動けない時、細かく言葉をかけていただいたり、段差や階段に気をつけるなど普段気づかないところに細かく気を配ることが大事だと思いました。お客様が求めているときのみお声かけするように心がけたいと思います。」

「どんなことも実際に体験してみないと本当の意味で理解したとはいえないものです。同じ人間としてその人にふさわしい、わけ隔てのない心のサービスが出来るよう、今後の接客に活かしていきたいと思います。」

「体験実習で障害のある方の気持ちがわかったので、この気持ちを忘れないように日々仕事に励みたいと思います。」
、、、といった声が聞かれました。

私どもの研修で実施している疑似体験は、一過性の体験であり、実際に毎日車いすを利用なさっている方や高齢者の方の感じていることを体験するには不十分だとは思いますが、理解する気持ちのきっかけという意味で有効な手段のひとつだと思っています。

さて、アンケート結果の続き。「今後の仕事に役立ちますか?」との問いに対して寄せられた声は、

「役立てます。」
「役立てたいと思います。」
「必ず役に立つと思います。」
「仕事のみならず、私生活でも役に立つと思います。」
「忘れないように役立てたいと思います。」
、、、との頼もしいお言葉。まさに「役立つの5段活用(?)」でした。

参加いただいた皆様、アンケートにご回答いただきました皆様、有難うございました!!!
posted by: 【代表】紀 薫子 | 研修後記 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://staffblog.universalservice.jp/trackback/1168990
トラックバック