Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
全国ユニバーサルサービス連絡協議会
1.本協議会について
2.活動内容
3.ユニバーサルサービスとは?
4.HOW TO ユニバーサルサービス
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Category
mobile
qrcode

Archives
RSSATOM
つづき
前回のつづき>>>

「言葉を足す」とは、自分の伝えたいことの理由をしっかりと説明することに他なりません。

小さな子供に「車道に飛び出してはいけない。」ことを伝えたいとします。
その際、「キマリだから」「危ないから」という説明だけでは子供に十分に伝わりません。

例えば、こんな伝え方はどうでしょうか?

「車の運転手さんからは背の小さな○○ちゃんは見えないことがあるのよ。もし○○ちゃんが道に飛び出して車にはねられちゃったお母さんはすご〜く心が痛くなると思うの。だから、お願い。車道には飛び出さないでね。」

小さな子供に対しては、「いけません!」「止めなさい!」「ダメです!」と行動を制止する言葉を使う場面が多く見受けられます。
その際に、ちょっと「言葉を足す」作業を加えてみてはいかがでしょうか?
何十回も繰り返し「いけません!」を連発するよりもずっと効果があるかもしれませんよ。
posted by: 【代表】紀 薫子 | - | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://staffblog.universalservice.jp/trackback/1186126
トラックバック